薄切り牛肉のシュラスコ風 モーリョソース
南アメリカの肉料理をアレンジ。さっぱりソースで食べ易い。
薄切り牛肉のシュラスコ風 モーリョソース
カロリー:(1人あたり)386kcal 塩分量:(1人あたり)2.3g 調理時間:約15分
 (ソースをなじませる時間は省く)
作り方
(1)モーリョソースをつくる。トマトは1cm角程度に切り、パプリカ、玉ねぎ、きゅうりは5mm角程度の粗みじんに切る。パセリは粗みじんに切り、にんにくは細かいみじん切りにする。
(2)1の野菜を全てボウルに入れ、Aを加えてよく混ぜ合わせる(30分程おくと味がよくなじむ)。
(3)牛肉は長ければ食べやすい大きさに切る。フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、牛肉を炒める。肉の色が変わったら、塩、こしょうをふってしっかりと味を付ける。
(4)リーフレタスを大きめにちぎって器に敷いて3の肉を盛り付け、モーリョソースをたっぷりとかける。
ワンポイントアドバイス
※モーリョソースは作りやすい分量で記載しています(3〜4人分)。

材料

2人分

牛薄切り肉
150g
塩、こしょう
各少々
オリーブオイル
小さじ1強
モーリョソース
 トマト
中1/2個
(100g)
 玉ねぎ
小1/2個
(100g)
 きゅうり
1/2本
 パプリカ(黄)
1/2個
 パセリの葉
1枝分
 にんにく
1/2片
A
 白ワインビネガー
大さじ6
 オリーブオイル
大さじ2
 塩
小さじ1/2
 砂糖
小さじ1/4
 こしょう
少々
リーフレタス(またはサニーレタス)
大4枚