きのこと根菜の蒸し鍋
火の通りにくいものから加熱するのがポイント!
きのこと根菜の蒸し鍋
カロリー:(1人あたり)415kcal 塩分量:(1人あたり)2.8g 調理時間:約45分
作り方
(1)鶏もも肉は食べやすい一口大に切る。
(2)れんこんは皮に付いている泥をきれいに洗い、皮付きのまま1cmの輪切りにする。ごぼうは洗って4〜5cm長さに切り、太いところは縦に2等分する。どちらも酢水(分量外)に浸けておく。
(3)人参は皮付きのまま1cm幅の斜め切りに、大根は長めの乱切りにする。
(4)エリンギは縦に2等分に裂き、しめじ、まいたけは石づきを取り、食べやすい大きさの小房に分ける。チンゲン菜は縦に4等分する。
(5)土鍋に水を半分くらい入れて焼網をのせ、火にかけて沸騰させる。沸騰したら、固い野菜(れんこん、ごぼう、大根、人参)から加え、5分ほど蒸す。ふたを開け、残りの具材を加えて火が通るまで蒸す。
(6)蒸し上がったら、ポン酢しょうゆに大根おろしを加えたものにつけながら食べる。お好みでごま油、ゆずこしょう、七味唐辛子などを加える。
ワンポイントアドバイス
※根菜や肉など、火の通りにくいものから加熱することがポイントです。中の水がなくなって空焚きにならないよう注意しましょう。

材料

2人分

鶏もも肉
1枚
れんこん
小1節
ごぼう
1/2本
人参
1/2本
大根
5cm
エリンギ
1/2パック
しめじ
1/2パック
まいたけ
1/2パック
チンゲン菜
1/2把
大根おろし
適量
ポン酢しょうゆ
適量
 
 
ごま油、ゆずこしょう、七味唐辛子(お好みで)
適量
※焼網