ぶりの味噌鍋
旬の寒ぶりを香ばしく焼いてお鍋でいただきましょう。
ぶりの味噌鍋
カロリー:(1人あたり)524kcal
 (汁も含む)
塩分量:(1人あたり)4.8g
 (汁も含む)
調理時間:約25分
 (ぶりをおいておく時間除く)
作り方
(1)ぶりは塩(材料外)を多めにふり、20〜30分おいておく。
(2)白ねぎは3〜4cm長さのぶつ切り、豆腐は食べやすい大きさに切る。三つ葉は白ねぎと同じ長さに切る。
(3)1のぶりの塩を洗い流し、布巾などで拭く。2の白ねぎと一緒に直火でさっと焼き、表面に焦げ目を付ける。
(4)Aを鍋に入れて温める。温まったら、2、3の具材を加えて煮る。火が通ったものから取り分け、お好みで七味唐辛子をかける。
ワンポイントアドバイス
※ぶりに塩をふっておくことが1番のポイントです。余分な水分が抜けて味が凝縮するだけでなく、生臭さも除いてくれるので、手間を惜しまず下ごしらえしましょう。
※直火で焦げ目を付けることで、旨味を閉じ込め、香ばしい風味を添加します。

材料

2人分

ぶりの切り身
4切れ
(約200g)
白ねぎ
1本
豆腐
1丁
三つ葉
1把
 
 
A
 だし汁
2カップ
 合わせ味噌、赤味噌
各大さじ2
 みりん
大さじ1
 酒
大さじ1
七味唐辛子(お好みで)
適量