鶏すき焼き
甘辛タレがしみこんだ鶏もも肉と鶏つくねが絶品
鶏すき焼き
カロリー:(1人あたり)612kcal 塩分量:(1人あたり)2.0g 調理時間:約50分
作り方
(1)鶏もも肉は皮目をフォークで数箇所刺す。フライパンを熱して、サラダ油少々をひき、強火で皮目のみ焼く。肉から出た余分な油をキッチンペーパーで拭き取りながら、濃いキツネ色になったら皿に取り出す。
(2)鶏ひき肉はAを加えてよく練る。
(3)ごぼうは細めのささがきにし、酢水(分量外)にしばらく浸しておく。
(4)白ねぎは1cm幅の斜め切り、春菊は葉だけを摘み、残った茎は3〜4cm幅のざく切りにする。白菜は白いところは2〜3cm幅のそぎ切り、葉の部分はざく切りにする。
(5)えのきは石づきを取る。しいたけは石づきを取って、傘の表面に十文字の飾り切りを入れる。焼き豆腐は8〜12等分にする。
(6)1の鶏もも肉を薄めのそぎ切りにする。
(7)すき焼き鍋にサラダ油少々をひいて熱し、白ねぎだけを加えて炒める。香ばしい香りがしてきたら、すき焼きのタレを加え、水分の出る野菜を先に入れ、順番に2の鶏つくねをスプーンで丸めながら加え、6の肉、残りの具材を加えて煮る。
(8)煮えたものから溶き卵をつけながら食べる。
ワンポイントアドバイス
※鶏肉の皮を焼くことで、香ばしさが加わり美味しさが増します。魚焼きグリルなどで焦げ目を付けても良いでしょう。どちらの場合でも肉の部分を焼き過ぎないように注意しましょう。

材料

4人分

鶏もも肉
2枚
鶏ひき肉
200g
A
 白ねぎ(青い部分:みじん切り)
1本分
 卵白
1個分
 酒、片栗粉
各大さじ1
白ねぎ
1本
春菊
1/2把
しいたけ
4枚
焼き豆腐
1丁
白菜
1/4株
ごぼう
1本
えのき
1パック
すき焼きのタレ(市販:割り下)
適量
4個
サラダ油
適量