なすの鮭はさみ揚げ
鮭缶でシンプル調理! さくっとジューシーな一品。
なすの鮭はさみ揚げ
カロリー:(1人あたり)195kcal 塩分量:(1人あたり)0.7g 調理時間:約35分
作り方
(1)なすはヘタを切り落として縦に2つ割りにし、皮を二筋残すようにしてむき、塩(分量外)を加えた水に浸けてアクを抜く。鮭は皮を除いてすり鉢に入れ、Aの材料を加えてすりこぎでよく練り、タネを作る。
(2)1のなすの水気を丁寧に拭き、ガクの方を2〜3cm切り離さないようにして水平方向に切り込みを入れる。切り口に小麦粉を茶こしなどでふるいながら薄くまぶし、1で作ったタネを挟んでヘラなどで周囲を整える。
(3)2の表面に小麦粉、溶き卵、パン粉の順に付け、175〜180度に熱した揚げ油でカラリと揚げる(なすの皮の部分に串などを刺して、すっと通れば良い)。器に盛り、半分に切ったすだちを添える。お好みで塩やソースを付けて食べる。

材料

4人分

なす
4本
鮭の水煮(缶)
1缶
(100g)
A
 玉ねぎ(みじん切り)
大さじ4
 卵
1/2個
 パン粉
大さじ1
 塩
小さじ1/4
 こしょう
少々
小麦粉、溶き卵、パン粉
各適量
すだち
1〜2個
揚げ油
適量
塩(お好みで)
適量
ウスターソース、またはとんかつソース(お好みで)
適量