どのような時代にあっても変わらない、人々の願い。それは、家族が健康で楽しく暮らせることではないでしょうか。その基本は、毎日の食生活。安全で新鮮で、栄養バランスのとれたおいしい食生活が、豊かな暮らしを支えています。私たちエレナは、新鮮食品を最重要の品揃えと考え、どこよりも新鮮な食材をお届けすることを大切にしています。生産地に近い地の利を生かし、毎日市場で直接仕入れるなど、徹底したこだわりの姿勢を貫いています。また流通のコスト削減を図り、できるだけ安い価格でご奉仕できるよう、工夫を重ねています。「いつも、ここに来てよかった。」そんなお客様の笑顔こそ、私たちの願い。これからも日々の生活のよりよいパートナーであるよう、力を尽くしてまいります。

買いやすく、行きたくなる店づくりを第一に、いつも清潔を心がけています。

私たちの店づくりの基本は、「普段の暮らしに役立つ商品が買いやすい店」であることです。そのため、徹底的にクリーンさに心を配り、常に商品管理や品揃えをチェックし、スタッフ一人ひとりがお客様との温かなふれあいを持つよう心がけています。入った瞬間から快適な雰囲気がみなぎっている、そんな店ならお客様は必ずまた足を運んでいただけるものと信じています。

お客様のご要望に細かくお応えし、さまざまな食生活の提案を行っています。

お客様は商品を購入するばかりでなく、商品に関するさまざまな情報を求めていらっしゃいます。各店舗では、例えば旬の食材を使った料理のメニューや暮らしに役立つ情報などを店頭やチラシなどでご紹介し、食生活を豊かに広げるための提案を行っています。 また、こんな商品がほしいといったご要望から店内設備に関するご意見まで、いろいろな声をお聞きし、反映しています。

毎日、市場で直接仕入れをする。創業以来の姿勢は変わりません。

エレナグループのMD担当の仕事は、早朝、生鮮御市場へ行くことから始まりま す。鮮魚から野菜まで、一つひとつ自分の目で見、手にとって鮮度や品質を確認し、納得のいくものだけを買い付けます。この仕入れ方法は、創業当時以来一日も欠かしたことがありません。品質第一をモットーとする私たちは、鮮度に徹底的にこだわっています。手間暇かかるやり方ですが、それがお客様の信頼につながっています。

自分で納得したものしか、お売りできません。

私達、生鮮食品部門では、自分達の目と手と足で確認し、「これならば」と納得した商品のみ販売いたします。品質、価格、品揃え、どれをとっても、お客様に満足いただける様に、細心の注意を払い、お客様第一をモットーに、自分達の納得のいく商品を毎日自信を持って販売しております。

競争に勝ち抜くための、魅力ある店舗づくり、人づくり。

■研修と産地視察

企業を支え、さらなる飛躍を目指す戦力となるのは、人の力です。エレナグループでは社員一人ひとりの能力を高め、仕事にフルに活かせるような環境づくりに努めています。各種研修制度や、全国・海外への視察を通じ、職場ばかりでなく、地域に貢献できる視野の広い人材を育成することを目指しています。

主婦の目から見たチラシ制作・チラシの誌面はすべて社内で作成しています。

■チラシ・販促物の社内作成

常に変化しつづける市場の動きに応えるため、中心となるチラシは全て社内でつくっています。チラシ制作におけるオペレーターには、利用者の大半を占める主婦層の立場の従業員が作成・校正を行っています。これにより消費者のニーズや利用者の目線でのチラシ作成に取り組んでいます。

AJSの加盟店として、全国のネットワークと知恵とをお役に立てていきます。

エレナグループはオール日本スーパーマーケット協会(AJS)に加盟している長崎県下唯一の企業です。AJSの会員全国71社の有力スーパーの皆様方と店舗の運営、情報、教育、生活良好商品の販売など互いの交換を図り、研究や研修を重ね、さらによりよい店づくりを目指していきます。