煮崩れせずに煮物を作るコツは?

野菜

きっちりと面取りをし、強火で煮汁を煮立たせたあとは、根菜類は中火でじっくりと、葉菜類はやや弱火にしてじっくり煮込むと煮崩れが防げます。

煮汁が煮立ってから必ず入れること。
ひっくり返したりせず、落し蓋で煮汁を全体にいきわたらせることがコツ。
また、スプーンで煮汁をかけながら煮ると、均一に味がしみわたります。
煮汁の量が多すぎると魚の旨味も逃げ、身が崩れやすいので注意して下さい。