さといもを上手に保存したいのですが?

さといもは低温や乾燥に弱いので、意外にも冷蔵庫に入れると傷みやすくなります。

泥つきのままさといもを、水で湿らせた新聞紙に包み、涼しい場所で保存するほうが長く鮮度が保てます。