「ふっくらごはん」を炊こう!

秋の味覚が出回ると、おいしいほかほかのごはんといっしょに和食をちゃんと食べたくなったりして。
上手にお米を炊くと料理の腕もぐ〜んとアップしますよ。

<1>キチンと計量します。

1 合の計量カップ( 180cc )にお米を盛り入れ、箸などを使ってカップの縁に沿ってすり切ります。

<2>手早くとぎます

(1)水を一気に注ぎ、全体を静かに 2.3 回かき混ぜて捨てます。
(2)次に手のひらのつけ根で米を軽く押すように数回といで水を注ぎ、にごった水を捨てます。
これを 2 〜 3 回くり返して水が澄んだらザルに上げます。

<3>しっかり水につけます

お米に対して 2 割増しの水加減が目安です。
夏なら約 30 分、冬なら約 1 時間つけておきます。

<4>炊いてじっくり蒸らします

炊き上がったら、すぐにフタを開けずに約 10 〜 15 分蒸らすとふっくら仕上がります。

<5>まんべんなく混ぜます

炊飯器の側面に沿ってしゃもじを入れ、底から上下を入れ替えるように混ぜます。